石川 洋

プロフィール

1930年〜2015年

昭和5(1930)年、栃木県鹿沼市生まれ、宇都宮旧制中学校を卒業。
キリスト教の家庭に育ち、牧師を志すが十七歳のとき一燈園創始者・西田天香師に出会い、入園を決意、同人として無所有の奉仕生活を実践。
平成10年に一燈園を離れ、市井の托鉢者として再出発。
企業・団体などの講師として多数のファンを持ち、受講生に「人としての生きざま」を問いかけ、感動を呼ぶ。

また、海外ではカンボジアなどで幾多の危険な場面に直面しながら難民救助にあたった。
12年、カンボジア政府より国家建設功労第一等勲章を受章。
平成27年7月5日、85歳で逝去。

著書・作品一覧

 

講演会のお知らせ

開催が決まり次第お知らせいたします。